小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ
南アルプス市はこんなまち
南アルプス市は日本第二の高峰北岳(3193m)を持つ
山梨県の富士川西岸に位置する市で
人口は約7万人です。
芦安温泉郷や南アルプスの山岳観光の玄関口として
4月の桃源郷マラソン6月のさくらんぼ狩り、7月8月の桃
秋はブドウ冬にはあんぽ柿枯露柿など四季を通じ果物の収穫が楽しめます。
またスモモの生産は日本一を誇り、貴陽・李王など南アルプスで生まれた
品種もあります。

山梨に観光でお越しの際には、南アルプスにも足を運んでみてくださいね。

市之瀬台地の物見塚古墳
物見塚古墳
南アルプス市の市之瀬台地は、櫛形山山地のすそに広がる段丘になっている
この物見塚古墳は、そんな台地の一番先端につくられ
非常に眺めの良い位置に作られている。
そう、ここは絶好の富士山ビュースポットなのだ
毎年8月7日のはなびの日に開かれる、市川の花火大会なんかのときも
前方に花火が見えて、隠れた見物スポットだったりする。
やはり古代の王様は、眺めのいいところに自分の墓を築き
その権力を誇示したのだなあと思うと、今は木々に埋もれるこの古墳も
なんだかすごいことに見えてくるのだ。
ちなみにここは山梨の西部地域では唯一の前方後円墳だったりする
author:あっくすおじさん, category:南アルプスの気になるところ, 00:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
口コミやコメントはこちらへ









トラックバックでつながる
url: http://shitteta.jugem.jp/trackback/13