小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ
南アルプス市はこんなまち
南アルプス市は日本第二の高峰北岳(3193m)を持つ
山梨県の富士川西岸に位置する市で
人口は約7万人です。
芦安温泉郷や南アルプスの山岳観光の玄関口として
4月の桃源郷マラソン6月のさくらんぼ狩り、7月8月の桃
秋はブドウ冬にはあんぽ柿枯露柿など四季を通じ果物の収穫が楽しめます。
またスモモの生産は日本一を誇り、貴陽・李王など南アルプスで生まれた
品種もあります。

山梨に観光でお越しの際には、南アルプスにも足を運んでみてくださいね。

三恵の大ケヤキ
三恵の大ケヤキ
三恵の大ケヤキ
昭和2年11月30日指定の国指定天然記念物 南アルプス市寺部今井前

 樹高25メートル、樹齢千年といわれている。中心から二つに分かれているが、
これは落雷を受けたためらしい。現在も元気に枝を張り、旧若草地区の風土を守ってきた。「三恵の大ケヤキのように」と語り伝えられ、人生の手本にも、励ましにもなってきた。
支柱に支えられている姿は、長年の風雪に耐えた老木のたくましさを感じ
末永くこの姿をとどめてほしいと思う

日本の著名なケヤキの古木には他に

* 東根の大ケヤキ(山形県東根市) - 樹齢1500年、国指定特別天然記念物
* 根古屋神社の大ケヤキ(山梨県北杜市) - 樹齢1000年、国指定天然記念物
* 八代の大ケヤキ(兵庫県朝来市) - 樹齢1600年、国指定天然記念物
* 野間の大ケヤキ(大阪府豊能郡) - 樹齢1000年、国指定天然記念物

などが知られている。
author:あっくすおじさん, category:南アルプスの気になるところ, 19:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
口コミやコメントはこちらへ









トラックバックでつながる
url: http://shitteta.jugem.jp/trackback/19