小野洋蘭果樹園TOPページ あっくすおりがみ さくらんぼ狩り 販売ページ 園主のブログ 南アルプスファームフィールドトリップ 南アルプス紹介ブログ
南アルプス市はこんなまち
南アルプス市は日本第二の高峰北岳(3193m)を持つ
山梨県の富士川西岸に位置する市で
人口は約7万人です。
芦安温泉郷や南アルプスの山岳観光の玄関口として
4月の桃源郷マラソン6月のさくらんぼ狩り、7月8月の桃
秋はブドウ冬にはあんぽ柿枯露柿など四季を通じ果物の収穫が楽しめます。
またスモモの生産は日本一を誇り、貴陽・李王など南アルプスで生まれた
品種もあります。

山梨に観光でお越しの際には、南アルプスにも足を運んでみてくださいね。

南アルプスループ橋ブルーベリー園OPEN
 ループ橋ブルーベリー農園
南アルプス市の山際にぐるっとまわるループ状の橋があります。
通称ループ橋。かつて公共事業の無駄遣いなどの報道がされたこともありますけれど、現在は中部横断自動車道白根インターから、南アルプス登山の玄関口、芦安地区に進むのに最適なバイパス道路として活用されています。

そのループ橋(正式名称は桃花橋)のたもとに、1ha以上のひろさのブルーベリー畑が広がっているのはご存知でしたか?3年前からNPOが管理しながら、ブルーベリーを育て、ようやくブルーベリーの実を皆さんに楽しんで頂けるくらいのブルーベリー畑になりました。

平成24年7月、ループ橋ブルーベリー農園が開園します。

今年は、100gのおみやげパック付きで1000円!
なんと無農薬で育てていますから、お子さんでも安心です。

さらに、ブルーベリー園の受付では、期間中、NPOの菓子直売店
「カーサデラマルメラータ」が移動してOPENしていますから、自慢のスウィーツや無添加シロップのかき氷も楽しめます。今年の夏は、ループ橋でブルーベリー狩りをお楽しみください

下のチラシを印刷して持参すると、かき氷が半額に!

author:あっくすおじさん, category:南アルプスの気になるところ, 00:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
口コミやコメントはこちらへ









トラックバックでつながる
url: http://shitteta.jugem.jp/trackback/56